遊びながら食材ゲット!

釣れなくても楽しい、が・・・w

外に出て遊ぶのが好きです。

アウトドアで自然の中で過ごしていると、フワァ~っと心も体も解きほぐされていくというか。

で、せっかくなら夕ご飯の食材もゲットしちゃおうということで、釣りを始めました。

ですが、なかなか釣れません…(´・ω・`) 笑笑。

でも、釣れなくても外に出て、気持ちいい景色を見ながら釣り糸を垂れているだけで、かなり満足です。

二人で釣りのYoutubeビデオ見たり、釣り方の記事を読んだり、いろいろ研究するのもなかなか楽しいです。

ところが、ついに来ました!

釣れたほうが、もっと楽しいww

今まで何度か挑戦して釣れなかったイカがついに、ついに釣れました~!

ちなみに、今まではオーストラリアで買った高いエギを使ってました。

エギというのは、漢字で書くと餌木、となるようなのですが、魚の形をした疑似餌のようなものです。魚の下に針がついていて、これに食いついたイカを離さないようになっています。

これ、こちらオーストラリアで探して一番安いのが8ドル(640円~くらい?)くらいしました。

しかもこのオーストラリアのエギ、タテに泳ぎよるのです!

私が魚だったら、タテに泳ぐ魚なんか信用できません。気持ち悪いです。

ですが、日本の百均で、まさかのエギをみつけて、今日はそれを使ってみました。やはり日本の百均は最強です。ちゃんとヨコに泳ぎます。これでこそ魚です。

日本の百均は、ほんとに何でもありますよね。

買いすぎないで、必要なものだけ買えば、よいものを安く売ってくれる百均は、本当にありがたい存在ですよね。

で、釣れたイカはさばいてニンニク、バター、醤油に黒胡椒という間違いない組合せでいただきました。

もちろんビールと。

めちゃくちゃ美味しかったです~!( *´艸`)

次はカニ!

次はカニを採ろうと狙っています。

カニは、金属の網ですくい取ります。網はこのあいだ買いました。(20ドルくらいでした。1600円~くらい?)

彼氏の同僚が取りに行って、10匹くらい捕れて、そのうち7匹はサイズが小さすぎるので逃がさなければならなかったそうなのですが、それでもはじめての挑戦で3匹採れたそうです。

オーストラリアでは、保護のため、決められたサイズに達していない魚やカニなどは採ってはいけないことになっています。

これを聞いて私たちもこのあいだ挑戦してきましたが、カニの姿さえ見れませんでした。笑。

ですがとても楽しかったので、また行こう、と話しています。

次回はキャンプで行って、じっくり探したいですね。

というのも、私たちが狙っている種類のカニが活動的なのは、朝早くと夕方だそうなので、現地でキャンプできれば、1泊2日で、3回ほどのチャンスがあります。

キャンプでカニ鍋を食べる日も近い!? 笑。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする