米粉で、超カンタンおもち♪

おもちは、万能おやつ。きなこに、あんこに、砂糖醤油・・・いろんな食べ方で美味しくいただくことができますよね。

そんなお餅が、実はおうちで簡単に作ることができるんです!しかも保存が可能な米粉で。

今日は米粉で簡単に作れるおもちについて書きたいと思います。

米粉は、安いし保存がきく

米粉。私もこちらに来るまでお世話になったことはなかったのですが、「どうしてもお餅が食べたい!」となったときにいろいろリサーチして辿り着いたのが、この米粉で作るおもち。

こちらでは、Glutenous rice flour として売られています。glutenous riceはもち米のことで、うるち米もしくはもち米を粉にしたものが日本では米粉と呼ばれているそうです。

こちらでこのGlutenous rice flourを買うと、だいたい500gで1.5~2ドルしないくらいで買えます。なので、今のレートで500gで130円くらいから180円くらい。500gあればかなりいろいろなものを作れますから、すごく経済的です。

米粉で、おもちの作り方

私はいつもながら適当な分量で作りますが(汗)、一応の目安として、

米粉100g、お砂糖20g、お水120mlくらいです。

すべての材料を合わせて、だまがなくなるまでまぜます。

まぜ終わったら、電子レンジで少しずつチンします。

量にもよりますが、私は大体まずは30秒ほどチンして、出してみて一度混ぜ合わせ、まだ液体のところが残っていたら、もう一度数十秒…というように、時々まぜながら様子を見つつ少しずつ過熱していきます。

おもち状になったらOK.

このままスプーンで、先日ご紹介したぜんざいにドボン!するのもよし、

きな粉とお砂糖を混ぜた中にダンクするのもよし。

もしお餅として食べたい場合は、米粉のなかに落として、米粉をまぶしてあげれば、くっつかなくなります。

米粉をつけて、平たく伸ばして、先日ご紹介したあんこを中に入れて丸めれば、大福もちになります。

イチゴも入れれば、いちご大福!

さらに、バニラアイスも包めば、「雪見だいふく」も!

余談ですが、雪見だいふく、オーストラリア人にすごく人気です。w

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする