エコラップ、使ってます♪作り方もご紹介。

うちでは、使い捨てのラップではなく、何度も繰り返し使えるエコラップをなるべく使っています。

エコなだけではなく、可愛い柄で、テンションも上がるんですよね♪

こちらで人気のエコラップ

ボウルから外したばかりなので、型が付いてます。w

これらは、購入したものです。

Bee Eco Wrapの正規品で、タスマニアで開催されるサラマンカマーケットで購入したものですが、日本でも買えます。

柄もいろいろ。

沖縄柄なんかもあります。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

うちでは、SとMを使っています。

買ったのが、今年(2017年)の1月で、それから今まで、問題なく使えています。HPには、平均使用期間は1年と書かれているので、もう少し使えそう。できれば大事に使って寿命をもう少し伸ばしたいですね。

※追記(2019年9月)

今ではかなり粘着力が弱くなりました。でもまだ使っています。でもしっかり密封したいものには不向きかも。

もう一度蜜ろうでコーティングすれば新品同様使えます。

やり方は下↓の作り方と同じなので参考にしてくださいね。

実は、手作りできます!

このビ-ワックスラップ、実は手作りもできます。

こちらが、手作りのもの。

だいぶ柄が古めかしいですが。w

こちらは、上の2枚より大きめなのでサイズ違いが3枚あるとほとんどのものを包むことができて便利です。

作り方

作り方は簡単で、蜜ろうをおろし金やチーズグレーターなどで小さくし(注:蜜ろうが大きいブロックの場合です)、それをまんべんなく布の上にかけ、上からアイロンで溶かしながらしみこませていきます。

乾燥させたら、完成。

材料や道具がそろえば5分ほどで作れます。(乾燥時間を除く)

こちらのビデオを見ていただくと、より分かりやすいと思います。

ちなみに、こちらではおろし金と言えばこのタイプ。

グレーターと言います。
なぜかあまり日本では見かけませんよね。とても便利なのに。
こちらではブロックチーズの方が割安なので、ピザ用チーズはこれで作ります。
他にも、にんじんをおろしてキャロットラペを作ったり。

話が脱線してしまいました。

エコラップは、手作りが好きな方は、手作りしたほうが安上がりですね!100gもあれば、数枚作れると思います。

たくさん作りたい方はこちら。

 両方ともすでに小さくなっているタイプなので削る必要がなく、そのまま布にまんべんなく置いて、アイロンをかけるだけなんで、簡単ですね♪

お気に入りの布を使えば、キッチンで目にするたびにわくわくすることでしょう♡

蜜ろうが余ったら、リップクリームを作るのはどうでしょう?

こちらに記事のリンクを張っておきますね。



シンプルライフランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

≪お知らせ≫
お子さん向けに、「バイリンガル・キッズ」というYoutubeチャンネル始めました

楽しんでみているうちに、英語が口をついて出てくるチャンネルを目指しています。

もちろん無料です( *´艸`)

日本の小学校の英語教育に則した内容も取り入れていこうと思っていますので、学校のお勉強にも役立つと思います。

かんたんなものから、ちょっとむずかしめのものまで、これからどんどんコンテンツを増やしていくつもりなので、興味のある方はぜひ見てみてくださいね。