ガス代が一気に25%安くなる話

昨日のブログでお引越しすること、家賃が安くなることをご報告しましたが、
さらにもう少し固定費が安くなりそうです。

こちらでは比較的安いガス代が、さらに安くなることになりました。

ガス会社は、選べる

ここパースでは、電力会社は国のやっている1社のみ、ですがガス会社は民間でたくさんあるんですね。

なので、競争があって、安い。

今回、引っ越すにあたって、今まで使っていたガス会社を解約したのを機に、いろいろとリサーチしてみました。

その結果、違う会社と契約するだけで、ガス代が25%安くなることがわかりました!(パチパチ)

私、よくわかっていなかったんですが、ガスが通ってくるガス管は同じ、通ってくるガスも同じでも、会社が違うことで、料金が違うそうです。

そしてどの地域でも、どこのガス会社と契約しても大丈夫とのこと。

日本の電力自由化もこのような感じでしょうか?

イギリスでは、電気がそのようなシステムだそうです。

通ってくる電線?も一緒、使っている電気が同じでも、電気会社ごとに料金が違うそうです。

リサーチって大事。

今回、リサーチすること、比較検討することって、本当に大事だなぁ、と改めて思いました。

ガス会社なんて、一度決めてしまえば、おそらくまた引っ越すまでもう日常的に考えることはありません。

今回、こうして安いガス会社に変えたことで、自分たちはそんなことをすっかり忘れていても、何の苦労もせずに、同じ快適さを味わいながら自動的に節約に、そして貯金になっていくんです。

やはり固定費は決める前にしっかりリサーチすることが大切ですね。

昨日のブログで、パースでは電気代は高いので、なるべくガスをメインのエネルギーとして使えるおうちを探した、というお話をしましたが、これでさらに光熱費がやすくなりそうで、嬉しいです。

ソーラーパネルや太陽光温水器なんかにも興味があるので、将来的にはそういったものも検討していきたいと考えています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする