【2018年版】夏のレジャー、予算を抑えて楽しむアイデア

夏は大好きな季節です。(他の季節もそれぞれ大好きではありますが!)夏にはお金をたくさんかけずとも楽しめることがたくさんあります。

今日は少ない予算で夏を楽しむためのアイデアについてです。

夏祭り、花火大会

私は夏祭りや花火大会が大好きです。

特に田舎の夏祭りや花火大会。

なぜって都会のお祭りや花火大会は混雑しすぎているからです。

暑い中、行列に並んで、場所取りして、待って…というのは私にはムリ。楽しくありません。

なので、田舎の方の夏祭りや花火大会を狙って行きます。

田舎には田舎にしかない風情もあり。

以前、夜店の中に、地元の窯元の若い人たちが、自分たちが作った作品の中で、納得がいかなかったものをお安く売られていました。

それが、とても素敵だったのです。大量生産ではないなんとも言えない味があって、お茶碗を2つ購入したのですが、今でも大切に使っています。

そういう面白い出会いもあり、そして花火も都会のものよりずっと近くで見ることができます。

電車や車に乗って行く道中も楽しい。

そして、なるべく友人たちと示し合わせて浴衣を着ていきます!そうすれば、楽しさ倍増!

交通費や屋台で飲み食いしたとしても、2~3000円でしょうか。友人の田舎の近くならそのまま泊めてもらって…さらに楽しめます。w

友人たちと、スイカ割りやBBQ

スイカ割りやBBQも、お金をかけずに遊べる代表格。

BBQもみんなで買い出しに行くか、担当を決めて持ち寄り製にして、ひとりに負担がかからないように。

そのまま夜まで遊んで、夜は手持ち花火をするのもまた楽しいですよね。

キャンプ場なら、BBQして、遊んでキャンプという手もあります。宿泊施設に泊まるよりも安上がりです。

大人数で、貸別荘

これもやったことがありますが、少し歩けば海の見える素敵な別荘に6人で行き、一人宿代は2500円ほどでした。あとはレンタカー代と、貸別荘なので自炊(このときも地元の海の幸を使ってBBQをしました。)、そして有名な外湯の温泉(数百円)に行き、格安で楽しめました。

⇓貸別荘を探すならホームアウェイがおすすめ

それに、こういった宿泊施設に泊まると、キッチンがあるので自炊できます。毎日外食だと胃も疲れてきますし、お金もかかるので、これも嬉しいポイントだと思います。

Booking.comの紹介制度を利用する

少人数で旅行に行く場合や、海外旅行などではホテルの方が安心感がある、という方は、こちらのリンクからBooking.comのサイトで予約すると、私からの紹介ということで2000円が返金されます。

Booking.com 2000円分特典

よかったら利用してみてくださいね。^^

Booking.comはもともとの価格が他のサイトに比べて安いことが多いです。さらに2000円が返金されるなら、かなりお得になります。

さらに、もしクレジットカードを持っていなくて、海外旅行に行くために作ることを検討していらっしゃる方は、ホテル予約最大16%割引 Booking.comカード を作ってから予約されることをお勧めします。

このカードを持つメリットは;

(1)年会費が永年無料

(2)入会だけで「Booking.Genius」会員にアップグレード。

 宿泊代金10%OFFに加え、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウェルカムドリンクなど  無料でサービスが受けられる!

(3)キャッシュバックで最大6%還元

(4)「Rentalcars.com」でのレンタカー予約が8%OFF!

(5)最大2,500万円の旅行傷害保険も付帯!

年会費は無料な上、宿泊代金の割引や旅行傷害保険もついてくるというかなりお得なカードです。

欧米は特にカード社会なので、クレジットカードは1枚持っていると安心です。

【みんなの優待】を利用する

有料のレジャー施設を利用する際には、みんなの優待というサービスを使うとお得な料金でチケットをゲットできることがあります。

年間最大10万円以上の節約ができる会員サービスが新登場! 人気のホテル、レストラン、映画、レジャー施設を優待価格でお得に利用できます!

上場企業の約半数が使っている圧倒的No.1福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」 と提携しているので安心・信頼いただけます!

ーみんなの優待より

たとえば、

としまえんのデジタルチケットのりもの1日券大人4,200円(税込)が1,800円(税込)に

東京ベイ舞浜ホテルでの宿泊が最安値の 3,212円/人になったり・・・

レジャー最大75%OFF!映画は500円引き!【みんなの優待(初月無料)】

月額費490円ですが、初月無料なので試してみては?

おトクな割引使い放題!【みんなの優待(初月無料)】

以上、少ないお金で夏を楽しむアイデアでした。

みなさんが楽しい夏をすごされますように^^

この記事は2017年の7月に書いたものをリライトしたものです。



シンプルライフランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村