家が狭くてもホームパーティー♪

日曜日に、私の仕事関係の人たちをお呼びして、タコ焼き&お好み焼きパーティーをしました。うちは1LDKととても小さいですが、とても楽しいパーティーになりました。

空間は、作り出せばいい

3年このおうちに住んで、はじめて全員で8人という人数でのパーティー。今まで、2人くらいのお客様はありましたが、こんなにたくさん(6人のお客様と私たち)は初めての経験。まずいつも使っている食事用テーブルは4人掛けなので、座ってもらうためのイスが人数分ありません。

なので、日本風に床に座ってもらうことに。

テーブルは、いつもはソファーとともにテレビの間に置いているもの(IKEA)と、一つ10ドルもしなかったこれまたIKEAのテーブル二つ(いつもはプリンターやパソコンのルーターなどをなど置いているもの)をくっつけたら、高さも同じでちょうど8人が座れる広さになりました。

うちの家具はほとんどがIKEAなので、こういう時に助かります。

いつもはソファーに置いている(IKEAの小さなソファーです。)クッションを座布団代わりに。

クッションが足りなかったので、私とパートナーはフットストールの蓋をイス代わりに。w

今日使わない家具などはベッドルームに移動して、なんとか皆さんにゆったり座っていただける空間を確保しました。

食器もあるもので

2人暮らしなので、食器も8セットはありません。あるお皿(オーソドックスな白いお皿、私が焼いたお皿など)やカップを組み合わせ、IKEAのペーパーナプキンと、箸置き用に用意した貝殻だけは皆さん統一にしました。

カトラリーも、皆さんには日本風ということでお箸を使っていただきました。(私以外皆さん日本人以外の方です。)私たちはお箸が足りなくて、ナイフとフォークを使いました。

皆さんたくさん差し入れしていただき、最後のデザートの差し入れでスプーンが足りなくなったときは、これまたIKEAのピクニックセットのスプーンを使いました。w

とても楽しいパーティーに

レストランのようなおもてなしはできませんが、みなさんそれを求めて来られているわけではないし、若いカップルが心づくしのおもてなしをしている、ということで、楽しんでくださったようです。(私たちより若い参加者もいましたが。)

私たちも、家具を動かしたり食材を準備したりの大変さはありましたが、皆さんが楽しんでくださって喜んで帰っていただけて、それ以上にとてもうれしい気持ちになりました。

ベトナム人の奥さんがベトナム料理の生春巻きを前菜に持ってきてくださったり、日本の居酒屋が大好きなオーストラリア人のおじ様がご自分が居酒屋で大好きなメニューだという丸ごとガーリックのホイル焼きを、オーストラリア人の奥さんはオレンジとチリの効いたチョコレートケーキをバニラアイスとともに持ってきてくださったり、期せずして一応フルコースに。w

参加者も元々はいろいろな国から来られた方々で、国際色豊かなパーティーになりました。

特別な空間や食器がなくてもパーティーはできる

おもてなしする人たちによるかもしれませんが、おうちが広くないから、とか、素敵な食器がないから、という理由でホームパーティをあきらめるのはもったいない気がします。

ホームパーティーは、素敵なおうちや食器をお見せする会ではないですから、自分たちができる限りの力でお客様をおもてなししたい、という心が伝われば、皆さん楽しんでくださるものなのだと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする