外食との付き合い方

日本の外食産業はすごい!でも発想の転換。

こちらオーストラリアのパースでは、普通に外食すると、すごく高いです。

そして高い分、味が美味しいかというと、そんなことはなくて、日本の方が安いのに、美味しいです。。゚(゚´Д`゚)゚。

私たちも最初はいろいろと外食してみましたが、満足度が低く、外食して楽しい気分になるはずが、美味しくないものにたくさんお金を払わなければいけなくて、悲しい気分になることが多かったので、なるべく外食はしないようにしよう、という方針になりました。

なにか特別な時には外食することもあります。

でもおうちレストランが快適すぎて、最近では特別な日にはいつもは食べない高級食材を買ってきて料理して、いつもとは違うテーブルセッティングで、ジャズを流しながらキャンドルを灯して…などして楽しんでいます。

オーストラリアは、サービスにしてもモノにしても外食産業にしても、日本ほどステキでそして安いものは基本的にないように感じます。

なので私たちはそういったものをなるべく利用しない方針にしました。

そういったものをあまり利用しないで楽しめるライフスタイルを作る。

それが私たちのライフワークというか。

日本には、便利なサービス、安いステキな製品、リーズナブルでおいしいレストランがあふれています。

それは誘惑が多いということ。

そういったものを利用しないライフスタイルを確立するには、心理的になかなか大変です。

ステキなものがお店にあふれていれば、買いたくなるし、すてきでリーズナブルなレストランがたくさんあれば、入りたくなるのが人情というもの。

でも、いくらリーズナブルと言っても、いつも外食していたり、ちょこちょこいろいろ買っていては、なかなかお金はたまりません。部屋にモノがあふれる原因にもなります。

100円ショップは確かに安くて品質もいいけど、そんなに頻繁に行けばモノがあふれて大変です。

なので(悔し紛れに。笑)発想の転換をして、シンプルライフを作るためには理想の環境なんだ、と考えることにしています。笑。

外食するときはクーポンを利用

外食するときも、グルーポンを使ったりしています。

グルーポンを使うと、今まで知らなかったお店に行けたりもして、大幅にお得なだけでなくいろいろと楽しいです♪

こちらは日本の方が進んでいると思います。

みなさん、クーポンや株主優待や、その他いろいろお得な方法で工夫されて安く外食を楽しまれているのをブログなどで拝見します。

ですのでそういった日本でお得に外食する方法については他のブログさんに譲りますね。

いろいろな国の、新しい料理を学ぶきっかけに

私たち2人ともお料理を作るのが大好き♡

2人とも育ってきた環境が違うので、違う種類の料理が作れます。

なのでレストランに行かなくても、初めて食べる料理が味わえて、とても新鮮♪

それから、2人で一緒によくお料理番組を見ます。

特に好きなのは、いろいろな国の料理を紹介する番組。

オーストラリアは多民族国家なので、そういった番組も多く、それから材料も揃いやすいです。

なので、レストランにあまり行かずにいろいろな国の料理を食べるには、こういう番組で勉強したり、図書館で本を借りたり。

レストランで食べるときも、これはどんな調味料を使っているかな?とか、どんな調理法かな?とか考えたり、二人で話し合ったりするようになりました。

レストランで食べているだけでは作れるようになりませんが、なるべく自炊、という方針を決めたことで、作れるお料理の幅が広がっています。

自炊は健康のためにもいい

当然ですが、自分で作ると料理に何が入っているかわかり、安心です。

それから、栄養バランスに気を付けることもできるので、体のためにいいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする