1歳1か月の赤ちゃん連れで、ベトナム・ハノイ12日間の旅

こんにちは。

タイトルに書いたように、1歳1か月の赤ちゃん連れで、ベトナム・ハノイへ12日間の旅行に行ってきました。

旦那さんがベトナムをはじめアジアの国でバックパッカーをしていて、特に好きな国がベトナム。

私もバックパッカー時代ありましたが、ベトナムには行ったことがなく、行きたいな~と思っていました。

ただ、赤ちゃん連れでどうなの?とは思っていたのですが、旦那さんが「大丈夫、大丈夫」と言うので行くことに。

で、着いた初日、旦那は考えの甘さに気づくことに…(笑)←笑えないけど。

それでも作戦を変更し、結局めちゃくちゃ楽しんできました!

私たちが赤ちゃん連れでどうやってハノイで過ごしたのか、これから書いていきたいと思います。

ホテルは便利な場所が絶対正解!

Leon_Ting / Pixabay

ホテルは便利な場所にとっておいてめちゃくちゃ正解だったなー!と思います。

私たちが泊ったのはハノイの旧市街。

それもホアンキエム湖という湖のそば。

これがよかった!

ベトナムは今年は4月27日から5月1日までが大きなホリデー(4月30日が南部開放の日、5月1日がメーデー)で、その間はホアンキエム湖の周りが歩行者天国に!

ハノイは普段はバイクや車で子連れだと歩くのさえ怖いくらいですが、歩行者天国では、なんとベビーカーを押して歩くことができました!←アジア旅でこれはかなり得点高い!

私たちが泊ったホテルはこちら。

レイクサイドパレスホテル

朝食付きなのですが、朝食会場から湖が見えて、毎日清々しい気分で一日を始めることができました。

朝食ではチキンの入ったフォーも出ます。

何よりスタッフさんたちがすごくフレンドリーでよかった!

このクオリティで一人1泊1600円くらい(一部屋3200円くらい)で泊まれたので、かなり満足です。

ホテルのすぐ前にサークルKがあるのもいい感じ。(ビールが60円くらいで買えます。それにちまきみたいなのが日本での肉まんみたいな感じで売られていて、これがおいしい。これも70円くらい。笑)

基本はベビーキャリーで

赤ちゃん連れアジア旅の基本ですが…

ベビーカーはなかなか使えません!

なのでベビーキャリーは必携!

あと、雨がよく降るので(さっとですが)ベビーキャリーのレインカバーもあるといいです。


【あす楽】抱っこ紐 レインカバー ベビーケープ BabyHopper ベビーホッパー ベビーキャリア用 レインケープ / はっ水 撥水 レインコート 抱っこしたまま おんぶ ベビーキャリー 雨具 レイン カバー ケープ エルゴ ERGO ベビーカー 梅雨 冬 夏

5月はもう夏の初めで、夏場は基本夜にさっと雨が降るくらいだそうです。

雨が降っても暖かいので割と乾くので大人はぬれても結構平気ですが、赤ちゃんが濡れるのはかわいそうですからね。

まだまだいろいろ書いていきたいと思いますが、今日はこの辺で~。(#^^#)



シンプルライフランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする