イギリス式ー子供の寝かしつけ方ー寝かしつけに困っている方へ

こんにちは。

今日は、子供の寝かしつけ、うちはこうしているよ、ということについて書きたいと思います。

というのも、以前は私が母に教えてもらったように(日本の)やり方で寝かせていたのですが、ものすごい重労働((+_+))だったのに

イギリス人の旦那さんが彼のやり方で一緒にやってくれるようになって

今では20分くらいですんなり寝てくれるように!

しかも寝かしつけがすごく簡単になり、今では旦那さん一人でやってくれます!

なのでこのやり方が今寝かしつけで困っている方の参考に少しでもなれば、と思って書いています。(ちなみに子供は今13か月です。)

fujikama / Pixabay

ポイントは

ルーティンを決める

毎日同じ時間に寝かしつけて、同じ時間に起きるようにする

手出ししない(寝たふりをする)

ひとつづつ見ていきましょう!

ルーティンを決める

うちでは、ご飯を6時ごろ食べ、私が片づけをしてる間旦那さんと子供が遊び、7時過ぎに旦那さんと私でお風呂に入れます。

それから二人で拭いて、保湿用クリームを塗って、服を着せて、歯を布で拭いて、パジャマを着せて、

そこまでできたら絵本タイム。

こどもが好きな本を2冊だけベッドルームに置き、その2冊を読み終わったらまだ読んでほしいとせがまれてもベビーベッドへ。(子供が好きに本をめくるので、多少前に戻ったりはします。)

ベビーベッドは私たちのベッドの横につけてありますが、柵はあげたままです。

ErikaWittlieb / Pixabay

そこから、子供が泣いても立ち上がっても、旦那さんは寝たふり。

しばらくするとあきらめて子供が寝ます。

最初は寝てくれるまで1時間以上かかりました。((+_+))

でもあきらめずに毎日続けると、だんだんと「寝る時間なんだ」とわかるようになったのか、何をしても無駄だと悟ったのか(笑)今は10分から20分くらいで寝てくれます(日中の活動量にもよります)

毎日同じ時間に寝かしつけて、同じ時間に起きるようにする

これは休日でも守るようにしています。

うちはだいたい夜20時前に寝て、朝6時ごろ起きます。

なので休日はちょっとツラいです(*´ω`*)

というか、つらかったです。

今は慣れてきて、逆に休日の朝が長くなるのでありがたい。

最近は朝のビーチにみんなで行くのが家族のブーム。

大人の都合でこどもの寝る時間や起きる時間をコロコロ変えないというのが大事だと思います。

無理な時でもなるべくすごく違う時間にならないように配慮してあげるといいんではないかと思います。

手出ししない(寝たふりをする)

私はトントンしてあげてたんですが・・・

悔しいかな、トントンしてあげるのとあげないのとでは、してあげない旦那さんの時のほうが早く寝るんです…!!

もちろん、泣き叫んでたり興奮しすぎてるときはトントンしてあげて落ち着けますが

基本、ただ見守る、というか寝たふりをする方がいいみたいです。

最初はちょっとかわいそう…と思っていた私も、今では負担がすごく減ってありがたいのと、子供もすっと寝ることで生活リズムがついて、逆に今まで寝るのに時間がかかっていたのは子供もしんどかったんでは?と思います。

まとめ

どうですか?

イギリスでは子供と両親のベッドルームが別々!なんていう話も聞きます。

私は子供が気になってしまってそれはできませんが、同じベッドルームでも、ベビーベッドの柵をあげているっていうことがこの寝かしつけ方では大事なんじゃないかなと思います。

あともう一つは、子供がそれを持っていたら安心するものを持たせてあげる。


【あす楽】出産祝い ぬいぐるみ 赤ちゃん ベビー SKIPHOP スキップホップ ハグミースーザー ねんね 寝かしつけ 子守唄 プロジェクター 夜泣き防止 ぐずり防止 男の子 女の子 ギフト プレゼント

うちの場合は柔らか素材の毛布です。赤ちゃんの時から持っていて、それを持つと安心するようです。

指しゃぶりをすると安心する子の、指が赤くなってかわいそうなときはこのクリームを。


チュチュ)ばいばいスキンクリーム 10g【セール】[おしゃぶり 赤ちゃん ベビー ベビーグッズ ベビー用品 赤ちゃんグッズ 赤ちゃん用品 出産準備 寝かしつけ あかちゃん 子育て]

私はこの寝かしつけ方で負担が減って、ものすごく助かりました!

夜、自分の時間が少しでも持てるだけでだいぶん気持ちに余裕が持てるようになりました。

今寝かしつけで困っている方の参考に、少しでもなれば幸いです。(#^^#)

小さい子を子育て中のお母さん、お父さん、一緒に頑張りましょう!ヾ(≧▽≦)ノ


ママと赤ちゃんのぐっすり本 「夜泣き・寝かしつけ・早朝起き」解決ガイド (講談社の実用BOOK) [ 愛波 文 ]


シンプルライフランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする