タイで料理教室へ!

学ぶ旅はおもしろい!

私たちは旅が好きなので、よくいろいろな場所に行きますが、その時に単なる観光やショッピング、エステなどだけではつまらない、と考えます。

その土地に代々伝わる文化やスキルを学ぶ旅のスタイルが好きです。

大好きなタイ料理のレッスン

タイのチェンマイに、灯篭を打ち上げるコムローイ祭りを見に行った時のことです。

彼は以前にチェンマイに来たことがあり、安くて快適なゲストハウスを知っていました。その時に宿泊したのはバスルーム付きのダブルルームで、そのゲストハウスの2人部屋では一番いい部屋ですが、一人800円くらいで泊まれました。w エアコン付きです。

私たちは二人ともタイ料理が大好き。

そちらのゲストハウスでほぼ毎日行われているタイ料理教室に参加しました。料金は半日コースでそのときのレートで3000円弱でした。

まずは先生から料理本を1冊ずついただき、その中から作りたいものを一人につきメイン料理が3品と、デザート1品を選ぶことができます。結構なボリュームです。

私はタイ料理と言えば!のパッタイ、チキンのココナッツミルク煮、ゴールデンパーセルという揚げシュウマイのようなもの、デザートはマンゴーとライスプディング。彼はチェンマイのご当地名物チェンマイ・ヌードル・カレーと、ガバオ、チキンスフレと、デザートはココナッツゼリーにしました。

市場で食材買い出しから

それから、先生と一緒に歩いて市場へ。料理に使われる食材を買いに行きます。市場では、先生がいろいろと食材について説明してくれます。見たことのない食材もたくさんあり、とても興味深いです!

この日の生徒はありがたいことに私たち2人だけ。先生を独占してタイ料理の基礎から教えてもらいました。ココナッツミルクとココナッツクリームも本物のココナッツから初めて自分たちで作りました!感動。

こちらの写真はメイン2品

ガバオとパッタイです。

できたものからどんどん試食!楽しい♪

こんな野菜の切り方も教えてもらえます。⇓

料理を終えて、第2回目の試食。デザートも出そろいました。

どれもこれも美味しくて、大満足!

写真には写っていませんが、もう一品ありました。それに蒸したご飯も。これもバナナの葉で包んで蒸すので、風味があって美味しい♡

結局、食べきれなくて包んでもらい、ゲストハウスの冷蔵庫で預かっていただき次の日のご飯としてもいただきました。

これだけ楽しめて、これだけ学べて、これだけ食べれて、大満足の料理教室でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする