旦那ゴハンーパエリアー

こんにちは。

ただいま妊娠9ヶ月。おなかもどんどん大きくなってきております。

妊婦にやさしい欧米男子

おなかが大きくなってきてから、もともと優しい旦那クンがさらに優しくなっております。

私は出産の割とギリギリまで仕事をすると決めたものの、お仕事をかなり減らしてもらって、週に1日、しかも2時間そして旦那クンによる送迎付きなので、家事はもちろん私が全般的に請け負っていますが、休日は得意の料理の腕を振るってくれています。

先日の休日は、朝ご飯を残り物で作ってくれ、

↑残り物で作ったとは思えないクオリティ

私は申し訳ないので一応デザートだけ作りました。

ま、作ったといってもリンゴを切って、作っておいたミントシロップをかけて、庭から積んできたミントとともに会えただけですが。(ミントシロップについてはまた書きたいと思います。)

手の部分が切れてますが、グッドサインを出してくれてます。

そしてお昼は前日の残り物でいいよ~というので、それで済ませ

夜はパエリアを作ってくれました。

魚屋さんに魚介類を買い出しに行き、結構な時間をかけて作ってくれました!感謝!

思い出の味

彼のご両親はキャラバン(牽引するタイプのキャンピングカー)を持っていたので、長期の休みにはヨーロッパ各地を巡っていたそうです。

↑はいそれ、私もやりたいです。

で、スペインで食べたのがこのパエリア。

それ以来彼の大好物になったそうです。

最近、パエリアをテレビで見る機会が多くて、食べたいね、と話していました。

とっても美味しかったです。

旦那さんも料理してくれると、すごく助かる

うちは外食はたまにですが、それでも毎日の食卓にすごく満足しているのは、私が四六時中ご飯を作らなくてもいいからかもしれません。

基本平日は私が作りますが、休日は彼が料理してくれることも多いです。

平日のお昼はいつもは自分しかいないので適当なものを作って(それもワンプレートとかで)食べますが、旦那クンもいるとそういう訳にもいかず、洗い物も普段より多く出て、そして遊びにも出かけたりするので、それで夜ご飯も休日なので何か特別なものを…と思うと普段は大丈夫ですが、妊娠中の今はほんとうにクタクタになってしまいます。

それを見てか、最近はかなり料理してくれるようになりました。

片付けも、ちょっとずつ指導

ちなみに、私は料理しながらちょっと手が空いたら片付けるタイプなので、料理をした後あまり散らからないのですが、彼はそういうところまで今までは気が回っていなかったみたいで、料理してくれるのはありがたいけど、終わった後はものすごい散らかりようだったのですが、優しくちょっとずつ指導していった結果、今では手が空いたときに片付けながら作ってくれるので、終わった後の片付けも楽です。^^

感謝、感謝!

料理してくれる旦那さんに、感謝感謝です!

ちなみに、料理してくれたときは、必ずありがとう!と何回もいい、それから必ず美味しい!!とも大げさなくらい言います。「レストランで食べるよりもおいしい!」とか、「最高のシェフだね~!」とか言います。半分冗談っぽく、でも言われるとまんざらじゃないようでとても嬉しそうです。

ちょっと?・・・な味の時もありますが、一生懸命作ってくれた人に失礼だと思うので、美味しいよ、ありがとう、と感謝を込めて必ず言います。(旦那さんに限らず)

自分も、相手が喜んでくれるかな~?と思いながら一生懸命作って、美味しいと言われて喜んでもらえたら嬉しいので。それは料理してくれる人への礼儀だと思っています。


シンプルライフランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする