ナップナップの抱っこ紐ー楽天セール情報ーエルゴよりコスパ高し。

いま、色々と赤ちゃんグッズを探しています。

抱っこ紐・ベビーカー・ハイチェアなど、赤ちゃんの安全にかかわる部分にはお金をかけていいものを、と思っています。

抱っこ紐は、安全第一

抱っこひも「ヒヤリ」3割…子ども転落も25件

抱っこひもから赤ちゃんが落下し、けがをする事故が相次いでいる問題で、使用経験者の3割以上が、重大な事故につながりかねない「ヒヤリ・ハット」を経験していたことが、東京都の調査でわかった。

都は8月、1~3歳の子どもを持つ抱っこひも使用経験者1088人を対象に、インターネットで利用実態を調査。21日午前に開いた有識者らによる協議会で結果を公表した。

それによると、抱っこひもを使用中に、ひやりとしたり、ハッとしたりした経験があると回答した人は34・9%(380人)。複数回答で内容を聞くと、「障害物にぶつけた」が151件、「転落した(しそうになった)」143件、「親が転倒した(しそうになった)」101件などが多かった。

このうち「転落した(しそうになった)」と回答した143件について詳しく分析したところ、その当時の子どもは「6か月以上12か月未満」が35%で最も多く、実際に子どもが転落したのは25件。事故の9割近くは、保護者が自らの不注意が原因と感じていた。

読売新聞 2014年10月21日(火)17時21分配信

赤ちゃんが落ちたら…なんて考えるだけでヒヤッとします。

いいものを、安く手に入れたい

でもその中でも厳選してクオリティと価格のバランス(つまりコスパ!)が最高のモノを選びたい・・・

という訳で、かなり長い間リサーチしました。

ママさんたちの参考になればと思います。

⇓こちらは楽天の抱っこ紐ランキング

https://ranking.rakuten.co.jp/daily/412209/

私の希望としては、いいものを買って、新生児から3歳ごろまでずっと使いたい。

ご覧の通り、抱っこ紐で有名なエルゴは2万円半ばから後半。

ここで気を付けなければいけないことは、”新生児から”使えるかどうかということです。

3位のエルゴは1万円台ですが、これは4か月以降しか使えません。

新生児から使いたい場合は、別売りのインファントインサートが必要。

5位のナップナップベビーキャリーは新生児パッドがついてこのお値段です。

コスパはめちゃくちゃいいです。

日本人の体形にあったものを

ナップナップは、もともと子育て中肩こりに悩む奥様のために考案されたとのこと。整体師の友人に相談し、

①肩・腰への負担
②赤ちゃんの快適さ
③持ち運びの便利さ
④安全性
⑤装着の簡単さ
⑥デザイン性

をクリアするものを、と考えられたそうです。

さらに、ナップナップがよいのは、日本人の体形に合わせて作られている点。

こちらに住んでいるとよくわかりますが、日本人と欧米人、全然体の大きさが違います^^;

女性も男性も、そしてもちろん赤ちゃんも!!

エルゴなどの抱っこ紐では、無理やり赤ちゃんの足をかなり大きく広げなければならないですが、ナップナップなら、日本人の赤ちゃんに合わせて作られているので、無理のない姿勢で座らせてあげることができます。

その他にも、工夫がたくさん

やはり日本人の作ったものには細かい気配りがたくさんありますね。

ナップナップより引用

リーズナブルな商品を、楽天セールでさらにお得に手に入れる!

1月6日20:00~、楽天お買い物マラソンはじまります!⇓

この期間に買えば、さらにお得に手に入れることができます。

私も、6日以降に買おうと思います。^^

楽天にない商品はこちらで。

ナップナップには、楽天ランキング上位に入っている上の商品以外にも、たくさんの良い商品があります。

それらをチェックしてみたい方はこちらから。⇓



さらに、ナップナップについて詳しく知りたい方もぜひ覗いてみてください。

プレゼントにも、最適!

おじいちゃん・おばあちゃんからの孫へのプレゼント…なんかにも最適だと思います。

お洋服などは安いものでもよくても、やはり安全にかかわる商品には、しっかりとしたものを使ってもらいたいと思う親(祖父母?)心ですよね。

うちも買って欲しいなぁ・・・

以上、抱っこ紐情報のシェアでした。

⇓こちらも赤ちゃんグッズのお得情報です。



シンプルライフランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする