アップサイクルでベビーグッズ♡その1

赤ちゃんが産まれる前、産まれた後、子育て中はどうしてもモノが増えがち。

そこで考えたのが、今あるモノを形を変えて使えないかな~?ということ。

今はやりのアップサイクルというやつです。

「アップサイクル」は、廃棄物や使わなくなったモノを、形質は変えずに素材として利用したり、元のモノの特徴を生かしてより良いものにつくり変えることで付加価値を高めようとする考え方とされ、近年、ファッションやデザイン、プロダクトなどの分野で注目されています。

YADOKARIより引用

つまり、そのモノの素材を生かして別の用途のモノに変換する。

世界的にも、そしてここオーストラリアでもアップサイクルは今流行の考え方。

これなら、家の中のモノの絶対量を増やさずに、いらないモノを必要なモノに変えられる、ということで、すごくエコなんじゃないかなと思います。

という訳で、アップサイクル、してみました。

まず最初に作ったのがこちら⇓

布おむつ用のライナーです。

布おむつカバーは安く買うことができたので⇓(関連記事です)

中のライナーは、5枚は楽天スーパーセールの時に買い、あと5枚を手作りしました。

手作りした、と言っても、超簡単です!

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

素材は、古くなったタオル、T-シャツ、家にあった端切れ、などです。

これらを、縫い合わせて作りました。

裏には少し撥水加工のある布を。これもおうちにあったものです。

家で不要になったものを捨てるのではなく活用して、これから必要なものに変えることができました。

大満足です♡

ミシンの練習にも

久しぶりのミシンでしたが、ほぼ直線縫いだけだったので簡単でした。

これから、できたら赤ちゃんのお洋服なんかも作りたいので、そのいい練習になりました。


シンプルライフランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする