思いつきで、ジャム!

最近、新たに安い八百屋さんをみつけました。

いままでずっと行っていた八百屋さんは、イタリア系なのですが、新たに見つけたところはアジア系。

職場に近いので、朝仕事→ランチ→1週間分の買い物、と出来て便利なので最近はちょくちょく行っています。

イチゴが安かった!

イチゴが、300gくらい入って1.49ドル(今日のレートで127円ほど)でした。

彼がすかさずカゴへ。

ですが、火曜日の夜に食べようと思って開けてみると…

結構傷んでいるものがありました。

元々傷んでいたのか、週末の間に傷んでしまったのかはわからないのですが、傷んでいないものだけをデザートとしていただき、そのままの流れで残りをジャムに処理しました。

洗ってヘタを取るまではそのまま食べるのもジャムのも一緒なので、全部やってしまって

ジャムにする分は小鍋に入れて、同量ほどのお砂糖を入れます。(うちではお砂糖は白砂糖ではなくraw sugerを使っています。白砂糖は体に良くないようなので。)

私は焦げないように少量のお水も入れます。

その間に、熱湯をたくさん沸かしておいて、煮沸する代わりに空き瓶にまんべんなくかけます。蓋にも。

超簡易的な煮沸ですが、うちでは、作ったら冷蔵庫に保管しながらすぐ食べるので、これで今まで悪くなったことはありません。

(長期保存するときはちゃんとした煮沸をします。)

ここまでおしゃべりしながら楽々できました。

あとは、鍋をごく弱火にかけてぐつぐつ。

キッチンから、いいにおいが漂います。

イチゴが柔らかくなり、お砂糖が全部溶けてトロっとした液体になったらできあがり。

めちゃくちゃ簡単です。

2瓶に7分目くらいまでずつできました。

イチゴの形がまだ残っているので、ジャムというよりはコンポートですかね?

これを毎朝、熱々のトーストにバターを溶かして、その上に塗って食べます。

美味~~~♡

至福の時です。^^



★節約派の賢いあなたの、お買い物をサポート

まずは資料請求!



シンプルライフランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする