あえて生活レベルを上げない

以前はバックパッカーとして世界を旅していた私たち。

今は、ひとところに落ち着いて、”ちゃんとした仕事(proper job…海外のバックパッカーや旅人たちは、旅から旅をつづけるためだけのその場しのぎの仕事ではなく、ちゃんとした一生の仕事、自分のキャリアになる仕事、としてこう呼びます。)”に戻ってキャリアを積んで、以前に比べてお仕事からいただけるお金の量が格段に増えましたが、それでも、特に生活レベルを上げようとは思いません。

今の生活に満足しているからです。

毎日料理をして健康的なご飯を食べたり、安くて美味しいお店を探して食べに行ったり、フリーの野外イベントに行ったり、自然の中で遊んだり、海で泳いだりサーフィンしたり、なんでも自分で修理したり、お庭の世話をしたり、価値あるものを工夫して安く手に入れて喜んだり…そういった地に足の着いたライフスタイルが心地よくて好きなのです。

そして家族と一緒に時間を過ごせること、たくさん楽しいことができることが重要なのであって、豪華な家に住むとか、高い新車にのるとか、豪華なホテルに泊まるとかいうことは私たちにはそんなに魅力的ではないのです。

むしろバンを改造したキャンピングカーで旅する方が冒険的要素があって楽しいと思う価値観を共有しているので、そういうところに目が行きます。

そしてそうやって生活していると、勝手にお金が余るので、それを貯めていって、早めにリタイアしようと思っています。そして家族で世界をあちこち旅してまわりたい…そっちの方が、私たちにとってはワクワクします。

今も無理しないし、将来も無理しない。

これがもっと豪華なものが欲しい、もっと外食したい、他の人からいいモノを持っているとうらやましがられたい…となると、どんどん無理が出てきます。

他の人と同じようにあれも買わなきゃ、とか、大きい家を買わなきゃ、とか、子どもを私立の学校に入れなきゃ、とかそんなことは私たちは全然考えていません。

お洋服も、先日マタニティ&授乳服として3枚ほど新調しましたが、それ以外はここ3年くらいほとんど買っていません。買わないほうが心地いいからです。今あるものを着まわすので十分と知っているからです。

どんなにお金があっても、今の生活スタイルに満足していて心地がいいので、それを変えることはないと思います。







シンプルライフランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする