チキン丸ごと!

チキンを丸ごと買ってきて…

週末は彼が料理してくれることが多いです。

そんな彼の得意分野は、オーブンを使ったロースト料理。

男の料理らしく、チキンやポークを塊でどーん!と買ってきて、

じゃがいもや玉ねぎや、ニンジンやかぼちゃなどの野菜と一緒にローストします。

昨日は、まるごと一匹のチキンを自分で捌き、半分はレモンハーブ味、もう半分はハニーソイソース(照り焼きみたいになります)にマリネして、当日食べない分は冷凍にしてくれました。

助かります。m(_ _)m

昨日のレモンハーブチキンはこちら

大変美味しゅうございました♡

この他にも、ヨーグルトがあるときは、カレー粉やニンニク、ショウガやどの他スパイスを混ぜ込んで、タンドリーチキンを作ってくれることもあります。

チキンは、洋食にも和食にも、そしてインド料理にもイギリス料理にも…様々な国で重宝されている食材ですので、いろいろな料理に使うことができ、本当に便利です。

こちらでは、チキン丸ごと買っても1000円もしないことがほとんど。先日は小さめで賞味期限が迫っているものを500円くらいで買いました。

賞味期限の数日前でしたが、その日に料理すれば全然大丈夫♪

1匹のチキンをメインに、2人で美味しく4日分のディナーが食べられました。

チキン、ありがたし!

チキンの骨で、チキンストック

それから、チキンをさばいたあとの骨も捨てません!

これは冷凍しておいて、私が時間があるときに、クズ野菜と一緒にグツグツ煮込んでチキンストックを作ります☆

うちではコンソメキューブとかは使わずに、洋食の風味付けはこのチキンストックでしています。

チキンからとれる出汁の味はやはり美味しいです♡

私はチキンの骨がないときにはクズ野菜でベジストックをつくります。

これも味噌汁作るときや、麺類作るときの汁に、重宝してます。

それから、スープストックを煮込むと、骨の間のお肉もポロポロと取れてきます。

私は、これでもう一品!

スパゲティーの具にしちゃいます♪

バジルのペストのパスタや、トマトソースにいろいろ野菜を刻んで作ったソースに混ぜ合わせて。

美味しいです♡

これで1匹のチキンで5日分×2人前のお肉と、たっぷりのチキンストックが取れたことになります。

まさにチキン様様です。

チキンの捌き方ですが、Youtubeを見て学んだそうです。(笑)

最近はほんと、なんでもYoutube にやり方がありますよね~。

この間、ニュージーランドの方が、自分で家を建てて、わからないことがあったら何でもYoutubeで調べればみつかると言っていました。(笑)

ほんと、便利な世の中になったものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする